【Evernote使い方】MacでEvernoteのタグをつける方法がわからない・・

いろいろ作業をしている中で結構悩んでしまうことがかなりあり、せっかくなので備忘録的な部分をメモしていくことにします。

 

第1弾はけっこう使っているEvernoteなんですけど、Macにした途端使い方がわからなくなってしまった件です。

Evernoteでノートにタグをつける方法がわからない

 

Evernoteのノートにタグを付けるための方法がわからないんですね。

 

いろいろサイトを見ても、そのとおりにできません。

 

 

タグを付けたいノートを開いた後、『 ノートブック名の右側にある「クリックしてタグを追加」を選択』とあります。

しかし、ここからが大間違いでした。

 

タグのマークを一生懸命クリックするわけです・・・。

しかし、クリックできません。

 

なんどやってもできません。

 

 

答えはどうだったかと言えば

いろいろサイトを見ても、方法がよくわかりません。

同じようなことしか書いてないのです。

 

あれこれ試行錯誤した結果、何気なくタグのマークの横をクリックすると・・

おやっ! 文字を入力できるようになったじゃないですか。

 

なんだよ〜〜。

 

『クリックしてタグを追加』はタグのマークをクリックするんじゃなくて、クリックって書いてある部分をクリックするのか!!

 

 

タグを選択するのではなく、書きかけること・・

タグで使っているキーワードを入れると、該当するタグ名が表示されました。

 

出てきた表示をクリックするとタグ名が設定されました。

これでやっとタグの名前が入りました。

 

 

てっきりタグの一覧が出てきて、そこから選択するという方法をとるのだとばかり思っていました。

 

まさか、こんな方法になっているとは思いもしませんでした。

 

 

まとめ

うまくノートにタグ付けができず、少々困っていたMac版のEvernoteの使い方ですが、ノートにタグをつける場合は、

  • まずタグのマークの横をクリックする
  • 次に出てきたタグのキーワードを選択する

という方法でノートにタグを設定することができました。

 

こんなこと、知っていればなんてこと無いことですけど、知らなければできない操作でした。

 

まさか開発者や慣れているユーザーは、こんなところで初心者がひっかかるなんて、思いもよらないでしょうね。

 

今回はこんな小さなことでしたけど、知っているのと知らないのでは本当に大きな差になるな・・・と改めて思いました。

 

もし同じような点にひっかかっている方がいらっしゃれば、この記事がお役に経てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です