googleのampを無効にしなくてエライことになった件!!

 

6月10日を境に、突然、アドセンスの成果が急減しはじめるルル・・!!

 

 

なぜか日に日にPVとアドセンス報酬が減っていくでんす!!

 

 

一体何が起きたあア〜??

 

ヒヤっ〜・・・・(汗)

 

って、チョ~焦りましたし、本当に冷や汗かきましたよ〜!!

 

 

 

とりあえずいろいろ調べたり、対処してみて、どうやらやっと回復したようでしたので一安心しました。

 

 

その原因がAMP

 

Accelerated Mobile Pagesの略です。

 

あなたは知ってましたか???

 

 

今回の記事では、アドセンスの収益が突然ガクッと落ち込む原因になったgoogleAMPとそれを無効にした話をお伝えします。

 

 

1.googleのAMPを無効にしたことでどうなったか?

AMP導入後の様子

まず最初にAMPを導入したあと、どうなったのか少し紹介します。

 

 

googleのAMPを導入したのが、2017年6月9日・・

 

 

自分のネット自販機ブログは6,500〜7,500PVぐらいを毎日うろうろしているような感じです。

 

それが下の図のように急にアクセスが減り始めました・・!!

 

 

 

 

一番少なくなったのが3,500PVです。

 

そのため、いつもの半分以下になったっていうこと。

 

 

 

これにあわせて、アドセンス報酬も急減。。

 

 

いつもは1日に2,000円から3,500円程度の報酬が入ってきていました。

 

それが、先週の土曜日には1,092円まで下がりました。

 

 

まだ下がりそうでした。

 

1日の報酬が1,000円だと、月に30,000円ぐらいしかなりません。

 

 

あせりました!!!!

 

 

 

 

AMPを停止したら回復した

なぜこういう状況になったのか、実は原因がわからなかったんです。。。

 

 

でも、ワードプレスにインストールしたAMPのプラグインを停止し、削除もしました。

 

すると、翌日からアクセス数が回復してきました。

 

 

正直、相当ほっとしています!!

 

 

落ち込んだアドセンス報酬も昨日6月26日は2,274円まで回復しました。

 

 

 

 

2.読者のためと思ってgoogleのAMPを入れてみたが・・

AMPを導入すると、ブログの表示スピードが早くなるということを知りました。

 

そこで考えたことは

 

ブログの画面の表示スピードが早くなれば、ブログの読者さんが読んでくれるページ数が増え、アドセンス報酬も増える・・

 

こういうことを期待していました。

 

 

見方が悪いのかもしれませんが、googleアナリティクスでの「サイトの速度」を比較してみると、

 

AMP導入前の1ヶ月の平均 ⇒ 8.40秒

 

AMP稼働中の期間 ⇒ 9.34秒

 

と逆に悪くなってました。

 

 

う〜ん。。

 

意味が無い。

 

 

アナリティクスが表示しているこの結果は、どうもアクセスの全数で分析していないようなので、もしかしたら正しくないのかもしれません。

 

でも、数値的にはそれほどの効果が無かったようです。

 

 

 

AMPで表示していたページを見ると、体感的には早く表示されていたんですけどね・・。

 

 

それよりも何よりも、ネット自販機・資産ブログを運用しているものとして、AMP導入の一番のデメリットブログに広告が表示されないこと

 

 

それはアウトです。

 

 

 

 

 

3.アドセンス・PV減少でgoogleに問い合わせてみた

アドセンス報酬が急に減り始めた時、その原因はまったくわかりませんでした。

 

 

ワードプレスのJetpackというプラグインで表示されるブログの表示回数自体は下がっていませんでした。

 

でも、アドセンスとアナリティクスで表示されるPV数がどんどん下がってたんです。

 

 

 

そこで考えたのは・・・・

 

もしかしたら、自分のPV数が誰かに盗まれており、アドセンス報酬を横取りされているんじゃないか?

 

あるいは、何かの不具合で、こんな結果になっているのでは???

 

 

 

すごく心配になって、googleさんに問い合わせしてみました。

 

 

すると、とっても丁寧な回答をいただいたんです。

 

(誤字が多く、ちょっと笑えましたけど・・)

 

 

以下がそのいただいた回答です。

 

このたびは、レポートに関して大変ご心配をおかけしております。

 

誠に恐縮ながら、ページビューの減少はすなわちお客様へのサイトへのアクセスが減少しているということを示しているため、AdSense サポートとしてご案内できることは非常に限られております。大変ご心配をおかけしておりますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

私側にてお客様のアカウントを拝見する限り
– 無効な操作率が突然変わった形跡はない
– 主にモバイルのプラットフォームにおいてページビューが減少している(*たんぷの画像をご参照ください)
– アクティブ ビューの視認可能率も同時期に下がっている(*たんぷの画像をご参照ください)

 

[ アクティブビューの指標に関して ]
視認性の指標は、サイトの広告が実際に表示されたかどうかを示します。
広告の 50% 以上がユーザーの画面に 1 秒以上表示された場合に「視認可能」とみなされます。

 

アクティブ ビュー データのレポート表示:https://goo.gl/yZK1pe

 

アクティブ ビューが同時期に現象していたことを考慮しますと、サイトにおけるユーザーの行動に変化があったと考えられます。
Google Analytics などの分析ツールを活用されている場合は、ユーザーの行動に基づくデータをご確認いただくことをおすすめいたします。

念のため以下ヘルプページもご案内いたします。

 

ページビューの減少:https://goo.gl/9Myqva

 

以上、ご要望に沿った回答ができず心苦しいですが、そのほかご質問などございましたらできる限りのサポートをさせていただきます。
それでは、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

PV減は単純にブログへのアクセス減が原因だ〜っ?

 

原因が特定されていない・・。

 

 

最初は、

 

なんだよgoogle!

 

って正直に思いました。

 

 

でも、いただいた返事の中の

 

「主にモバイルのプラットフォームにおいてページビューが減少している」

「 アクティブ ビューの視認可能率も同時期に下がっている」

 

の2つが気になりました。

 

 

 

ブログを検索し、AMPがやっとわかって無効に!

しばらくして、googleで自分のブログを検索してみてやっとわかったんです。

 

AMPが何かを・・・

 

 

 

 

 

検索してみると、今まで見慣れない雷マークと「AMP」っていう表示がずらって並んでいるではないですか・・・・。

 

 

なんじゃこれは??

 

クリックすると、アドセンス広告だけ表示されません。

 

 

ここで初めて、ことの真相がわかったわけです。

 

 

サーチコンソールでクロールされたページを見ると、AMPをインストールした後、急激にクロール数があがっていました。

 

 

 

なるほど、ブログのページがAMP化されたためか・・・

 

 

と理解しました。

 

 

 

そこで、インストールしたAMPのプラグインがあるのを見つけ、「停止」じゃなくて、削除しました。

 

コチラのプラグイン ↓

 

 

それと、一刻も早くAMPを無効にするために、アクセスの多い記事は手動で、Fetch as Googleを使ってインデックス登録を繰り返し!!

 

 

その後、2日後にはほぼ全部の記事からAMPの表示が無くなりました・・・

 

 

その後はアドセンスの表示回数と報酬額が戻ってきました!!

 

 

 

 

まとめ

以上のように、長々とメモしてきました。

 

結論を言うと、アドセンスブログをやっている人はAMPを使ってはいけません!!

 

 

様子が分からず、2週間ぐらいアドセンス報酬が激減した状態だったんで、今月はちょっと厳しいですね。

 

余計なことをやっちゃいました。

 

 

AMP化しても、広告表示されるようになったら、その時にまたやってみようと思います!!

 

 

皆様もくれぐれもお気をつけ下さい!!

 

googleのampを無効にしなくてエライことになった件!!” に対して1件のコメントがあります。

  1. てとぽち より:

    はじめまして、
    てとぽち@と申します。

    まったく、同じことを経験しました。
    資産ブログさんの記事がとてもお役にたちました。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です