ネットを使った副業の種類!インターネット上に自動販売機を持つ方法

dollar-1362244_640

このブログではPRIDEというトレンドアフィリエイトの教材のノウハウを紹介しています。

 

これはブログに記事を書くだけでインターネットからお金を得ていく方法なんですが、そんな感じで自由に

使えるお小遣いが、あと数万円あれば・・と多くのサラリーマンが思っているはず。

 

そこで、ネットを使った手っ取り早い副業を行って、副収入が欲しいという方向けの情報をまとめてみました。

 

 

今回は、主にアフィリエイトの種類をお知らせし、そのメリット・デメリットを整理した上で、インターネット上に自動販売機を持つためにはどうすればよいのかをお伝えします。

 

 

 

1.ネット副業としてのアフィリエイトの種類

インターネットの副業で代表的なものがアフィリエイト

 

一般的には自分のブログやサイト上に表示させている広告をブログやサイトの訪問者にクリックしてもらった後、商品を購入してもらったり、会員登録等をしてもらうことで、そのブログやサイトの運営者に一定の報酬が支払われるものをアフィリエイトと言います。

 

 

このアフィリエイトは、報酬を得る仕組みによって、大きく以下の3つに分類されます。

 

1.購入や会員登録がされることで報酬が得られるもの<成果報酬型>

この種類のアフィリエイトはさらに以下の3つに分類されます。

・物品を購入してもらうもの(物品系)

・ノウハウを購入してもらうもの(情報商材系)

・無料で会員登録をしてもらうもの(会員登録系)

 

 

2.広告をクリックしてもらうことで報酬が発生するもの<クリック保証型>

このタイプは物品購入や会員登録が無くても、広告をクリックしてもらえると報酬が発生します。

 

 

3.広告をクリックした人が一定期間内に物品購入をすると報酬が発生するもの<クッキー型>

この「クッキー」は食べるクッキーのことではなく、自分が訪問したサイトの情報や何かに登録した氏名や電話番号をパソコンが記録したり参照したりする機能のこと。

広告をある人がクリックすると、そのクリックの情報をパソコンが覚えています。その時に買い物をしなくても、広告をクリックしたその人が、一定期間内にその広告の運営会社にて買い物をすると、その時初めて成果報酬が得られるというもの。

 

3番目がちょっとイメージしにくいですよね。

 

それでは、もう少し具体的に見てみましょう。

 

 

 

2.具体的な広告主の例

アフィリエイトの理解をするために必要なことは、紹介する広告をどこから入手するのかということです。

そこで、以上の3種類のアフィリエイトの広告主を具体的に見てみましょう。

 

2−1 成果報酬型

(1)物品系

物品系の成果報酬型で有名なものはA8ネット

A8ネット

 

これは、化粧品や健康食品、食物、各種物品、クレジットカード等、たいていの商品が扱われています。

自分のブログやサイトに気に入った商品を紹介し、広告を貼ることができます。

 

A8ネットのような成果報酬型の広告では、購入された商品金額の5〜25%程度が報酬として支払われます。

 

一般的な報酬は商品金額の10〜15%程度です。

 

 

 

(2)情報商材系

これはノウハウをPDF等にまとめられたものや便利に使えるシステム等が商品となり、インフォトップが有名です。

インフォトップ

 

 

上記の画像をクリックした上で、何かの商品を確認していただけるとわかるのですが、商品の価格は数万円と高額なものが多いです。

 

さらに成果報酬も数千円から万単位と高額であることが特徴です。

 

情報商材系のアフィリエイトを行えば、たくさん商品を販売しなくても、ある程度まとまった報酬を得ることができます。

 

 

 

(3)会員登録系

A8ネットも会員登録の案件はありますが、ここでは、スマホや携帯に特化したモバ8ネットというものを紹介します。

 

モバ8

 

 

このモバ8では、ゲームのアプリを無料でダウンロードするために、会員登録をさせる案件が多数あります。

 

ほとんどが無料で遊べるゲームなのですが、自分が紹介した広告から会員登録を誰かがしてくれると、1件あたり数百円の報酬が支払われます。

 

 

 

2−2 クリック保証型広告

広告をクリックした人がお金を払わない会員登録型とは、「お金を払わない」という点で共通しているのが、このクリック保証型広告となります。

このクリック保証型広告では、グーグルアドセンスがあります。

アドセンス

ブログやウェブサイト上に表示される広告をクリックしただけで、報酬が入るという仕組みです。

 

 

このブログにもグーグルの広告が3箇所表示されていると思いますが、あれのことです。

 

ただし、この単価が数十円と低いのが特徴です。

 

このようにクリック保証型は成果報酬型のアフィリエイトとは仕組みが全く違います。

 

 

2−3 クッキー型

このちょっとわかりにくいクッキー型は、Amazonや楽天が代表的。

楽天アフィリエイト

楽天の商品バナーの広告をクリックした人が、一定期間内に楽天で買い物をしたら、商品バナーをブログに掲載していた人に報酬が支払われるというもの。

 

楽天の場合は商品の1%が報酬として支払われます。

 

Amazonの場合は、商品によって異なるのですが、本の場合は3%、ファッション小物等では8%となっています。

 

 

 

3.タイプ別に見たメリット・デメリット

3−1 難易度・報酬の高低は

それぞれのメリット・デメリットを報酬の得安さから見た難易度報酬の高低から整理すると

 

<難しい・報酬額高い>

 ↑ ・情報商材系成果報酬型

 ↑ ・物品系成果報酬型

  ・会員登録系成果報酬

 ↓ ・クッキー型

 ↓ ・クリック保証型

<易しい・報酬低い>

 

ということになります。

 

 

情報商材系や物品系では、実際に購入してもらわなければ報酬が得られません。

 

 

そのため、インターネット越しで誰かにセールスをして商品を購入してもらうことが必要となります。つまり、セールスする必要があるわけです。

 

 

インターネットを使えば、まったくお金をかけずにインターネット上に店舗を持つことができるというお手軽な反面、セールスの方法について知識や経験がなければ、商品を購入してもらうことは正直難しい!というのが現実です。

 

 

 

特に情報商材系の商品は、その中身が「ノウハウ」であることが多く、物品系の商品より実際の商品がどのようなものなのかがよくわかりません。

 

 

そのため、商品説明は物品系より詳しく行う必要があります。

 

 

 

 

また、仮にその商品に興味を持ってくれた方からの問い合わせに対応する必要も出てきます。

 

実は情報商材のアフィリエイトの場合では、問い合わせや相談をしてもらえるように積極的に誘導していくんですね。

 

 

そのため、購入に至るまでのフォローやコミュニケーションがかなり重要になる等、セールスのスキルがさらに必要となります。


女性

 

 

一方、クッキー型やクリック保証型は、特別のセールスが必要無いため、セールスのノウハウが無くても成果に繋がりやすいというメリットがあります。

 

しかし、報酬単価が少額というデメリットがあります。

 

 

単価が非常に安いため、一定額の報酬を得ようとすれば、物品系や情報商材系より自身のブログやサイトに大量のアクセスを集める必要があり、その部分でノウハウや積み重ねを要することになります。

 

 

 

3−2 初心者にとってはどれがいいのか?

以上のような特徴を考えると、初心者には難易度の低いクッキー系やクリック保証型のアフィリエイトから始める方が良いと判断できます。

悩む女性

 

なぜなら、これらの方法を使ったアフィリエイトでは、少額でも比較的早い段階で成果が出始めるからです。

 

 

これまでのアフィリエイトの経験を踏まえた個人的な見解からも、初心者が取り組むにはこのようなステップが一番よいと思っています。

 

まずはネットを使って実際にお金を得てみるという経験を積み重ねていくことが重要だからですね。

 

その経験を積み重ね、徐々に物品系、情報商材系へと展開し、報酬額が高い、割のよいアフィリエイトへ展開していくというのが成果を出していく近道と言えます。

 

他の実践者はまずヤフオクだとか、Facebookからだとか言う方もいらっしゃると思いますし、その方法でも成果は出るのだと思いますが、アフィリエイトに限って言えば、恐らくこの流れが一番確率が高いのではと思っています。

 

 

このように徐々に報酬額を増やしてくことで、副業的な取り組みになっていきます。

 

ネット上にこのような報酬を得るための仕組みをしっかり作っていくことで、ネット上にお金を生み出す自動販売機を持つことができるようになります。

 

 

 

まとめ

この記事では、ネットを使った副業の種類の中でも、アフィリエイトについて整理してみました。

 

現在のアフィリエイトには、報酬を得るための方法によって

  •  成果報酬型
  •  クリック保証型
  •  クッキー型

の3種類があることを説明しました。

 

それぞれには、報酬の得安さと得られる報酬額の高さから見たメリット・デメリットがあります。

これらを改めてまとめると・・、

 

報酬が得やすいのがクリック報酬型やクッキー型

 

 

ただし、報酬額や低いため、一定額の報酬を得るためには自分のブログやサイトに大量のアクセスを得ることが必要となり、ある程度のスキルと時間が必要

 

 

成果報酬型は少ないアクセスでも、高い報酬を得ることができる

 

ただし、販売のスキルが必要となり、その分成果が出にくい

 

という感じにまとめることができます。

 

 

 

今回の記事では、初心者の場合はクリック保証型やクッキー型でまずアフィリエイトを始めてみて、成果が出れば徐々に成果報酬型へ移行することをオススメしています。

 

 

いずれにしても、アフィリエイトでは、その特徴を踏まえると、ある程度まとまったお金を即金でゲット!というわけにはいきません。

 

 

そこで、ある程度時間がかかるものだと最初から理解した上で、早速始めてみることが重要です!

 

その上で、このブログでお薦めしているPRIDEに基づいたトレンドアフィリエイトの実践は初めて取り組むには最適です。

 

 

 

 

さらにご興味のある方は↓からメルマガにご登録ください!!

 

ご登録いただいた方には、詳しいノウハウとプレゼントをお渡ししています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です