「PRIDE」のアフィリエイト手法は陳腐化?2016年以降も稼げるのか?

トレンドアフィリエイト教材である「PRIDE」は、インターネットで初めてまとまったお金を稼がせてくれるようになった教材です。

PRIDEをしっかり実践していないアフィリエイターが、このPRIDEについていろいろと言っていますよね。

 

ノウハウが陳腐化、もう稼げない、他の教材の方が優れている・・・、そんな声が聞こえてきます。

 

 

しかし、本当にそうなのでしょうか?

 

この記事では、実践者の立場PRIDEについて改めて解説してみたいと思います。

 

 

1.PRIDEのアフィリエイト手法はそもそも稼げるのか?

まず多くの人が気になるのが、PRIDEがそもそも稼げる教材なのか?

 

そんなノウハウが紹介されている教材なのか?

 

っていうことですよね。

 

 

 

実践者の立場でその答えを言うと、

 

「理論的にも、実践してみても、どうやっても稼げる教材である」

 

ということです。

N695_ichimanensatu_TP_V

 

 

稼げると言っても、他のアフィリエイト手法のように月に数百万円・・・というのはちょっと難しいと感じています。

 

 

しかし、自分は月に10万円を達成できました。

 

 

それにPRIDE実践者のコミュニティの報告でも、月に50万円ぐらい稼げている人は何人もいることがわかっています。

 

 

 

ただし、あえて誤解の無いよう、恐れず言いますが、

稼げていない人がいるのもまた事実です。

 

 

 

だからと言って、やっぱり稼げない教材だ!とは言えない、

というのも事実です。

 

 

2.「PRIDEのノウハウで稼げる」という理論

トレンドアフィリエイトの王道教材とも言えるのは下克上

 

下克上は一時的に検索需要が増えるキーワードで記事を書きづけることで、

ブログに爆発的なアクセスを呼び込み、アドセンス等のアフィリエイト報酬を得ていく手法です。

 

 

この教材でインターネットで初めて稼げるようになった人は本当にたくさんいるようです。

何を隠そう、自分もその一人です。

 

 

しかし、下克上式のノウハウに従っている多くのトレンドアフィリエイターがぶつかる壁があります。

 

 

 

それは・・・

「記事を書き続けないと稼げなくなること」

 

 

しかも、最新ニュースを毎日、毎日チェックし、誰よりも早く記事を書かなければならない・・・

 

 

 

普通の人であれば、そういうストレスが本当に続くことに嫌になる

 

 

 

成果は得られるが、相当のストレスもある・・・

 

それが下克上のノウハウでした。

face-1013519_640

 

 

 

 

ところが、その下克上と一線を画したのが、

息の長いロングレンジキーワードミドルレンジキーワードを狙う

というこのPRIDEで紹介された手法です。

 

 

 

 

この手法に従って記事を書いていくと、以下のような結果が生まれます。

 

年間を通して、あるいは毎年一定の時期に検索需要があり、かつライバルの少ないキーワードについて「質の高い記事」を書く

  ↓

そのような記事をコツコツ増やしていく

  ↓

時間が立って記事が増えると、ブログ自体のアクセスが増えていく

  ↓

アクセス増にあわせて、一定割合で得られるアドセンス等のアフィリエイト報酬が増えていく

 

 

検索需要があり、ライバルが少ないキーワードを使って質の高い記事を書き続けていけば、理論的に考えても、アクセスはどうやっても集まるはず。

 

 

 

つまり、PRIDEで紹介されているノウハウが陳腐化していると言われようと、

アクセスを集めることができるブログを作り上げることができるので、

 

「実践さえすれば、どうやっても稼げるようになる」

 

のがPRIDEです。

 

 

3.PRIDEノウハウの実践の結果

自分の場合、PRIDEのノウハウに従って記事をコツコツ書いていくことで、下図のようにページビューが増えてきました。

 

 

 

このようにアクセスが増えると、報酬がそれに比例して伸びてきます。

 

 

 

その結果、今年の3月には

2016/03/01-2016/03/31のGoogle Adsense支払総額:91,877円

となりました。

 

 

 

※Google Adsenseの規約で、管理画面のキャプチャーは表示できませんのであしからず。

 

その他にも、楽天アフィリエイトで1万円を超えた報酬を得ています。

 

結果、一ヶ月に10万円をインターネットからだけで得ることができたんですね。

 

 

このように、実践していれば稼げるようになります。

 

つまり稼げていない人は、記事作成の必要条件が満たせておらず、

  • 実践していない(続けていない)
  • キーワード選定がうまくできていない
  • 質の低い記事を書いている

という状態になっているわけです。

 

 

まとめ

PRIDEをすごい勢いで勧めているアフィリエイターさんがいる一方で、

PRIDEのノウハウは既に陳腐化している、実践しても稼げない・・と言った、PRIDEを実践していないアフィリエイターさんの意見も結構あります。

 

 

 

この記事では、PRIDEを実践してみた立場から、

ノウハウが陳腐化していようがいまいが、そんなことに関わらず、

PRIDEは実践すれば確実に稼げるようになる教材であることをご紹介しました。

 

 

 

その事は記事をお読みいただいたことで、おわかりいただけたかと思います。

 

結果が得られるかどうかは、あなたがこの教材に従って実践してみるかどうかにかかっています。

 

 

 

 

もしあなたがこれまでいろいろな方法を試してみたけど、

なかなか成果が得られなかった人であっても、

積み上げた努力で、確実に成果を出したいと思っている方なら、

このPRIDEに従って作業をしてみることは成果につなげる近道でしょう。

 

 

 

さらにご興味のある方は↓からメルマガにご登録ください!!

 

ご登録いただいた方には、詳しいノウハウとプレゼントをお渡ししています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です