トレンドブログPRIDEのアクセスをしっかり集めるノウハウの一例

Mujer con laptoop en la cama

PRIDEはトレンドアフィリエイトの教材ですが、一過性の検索需要に頼る芸能系のトレンドブログを教える他のトレンドブログ教材と決定的に違うことがあります。

 

それが、ロングレンジキーワードミドルレンジキーワードという概念を教えていることです。

 

今回は特にその一つのミドルレンジキーワードについて紹介します。

 

1.ロングレンジキーワードとミドルレンジキーワードの具体的な例

PRIDEの実践者の最初の悩みが初月、翌月ぐらいでは、なかなか稼げないというものがあります。

 

その一つの理由が、このロングレンジキーワードとミドルレンジキーワードがあると思っています。

 

少し解説しますね。

 

 

 

ロングレンジキーワードとは年間を通じて検索されているキーワードのこと。

 

例えばこれ↓です。

 

 

「オリックス劇場」というキーワードを調べてみました。

 

 

この上の図はGoogle Trendsというツールを使って見つけたキーワードです。

 

折れ線グラフは検索需要の変動を表したもの。

 

ガタガタしていますが、年間を通じて検索しているキーワードであることがわかります。

 

 

 

一方、コチラ↓

 

これは「忘年会」というキーワードの検索状況です。

 

 

 

このキーワードはある時だけ急に折れ線の数値が増えていますよね。

 

このとんがっている時期を見ると、11月の下旬から12月の上旬となっています。

 

その他の時期はほとんど検索されていません。

 

 

こういうキーワードをミドルレンジキーワードと言います。

 

 

こういったロングレンジ、ミドルレンジのキーワードを使ってPRIDEでは記事を書いていくわけです。

 

 

 

2.PRIDE実践者が3ヶ月目から爆発する理由の一つ

ブログに記事数が少ない時に、このロングレンジキーワードで記事を書いても、すぐに上位に表示されません。

 

それは既にそのキーワードで何人も先に記事を書いている人がいるからです。

 

すぐにはその先に書かれてある記事を追い越して上位に表示されることは難しいです。

 

 

 

さらに、ミドルレンジキーワードで記事を書く場合は、3ヶ月先に検索される可能性のあるキーワードで記事を書くように言われています。

 

 

 

今は11月なので、1月ぐらいで検索されるキーワードを選定していきます。

 

例えばお正月成人式と言ったキーワードが1月に検索されるキーワードになるので、こういったキーワードの記事を書いていくわけです。

 

 

すると、今は検索されてないわけですね・・。

 

 

ということは、今かいたお正月の記事にはアクセスが無いため、お金を稼いでくれません。

 

 

 

しかし、毎日コツコツ記事を書き溜めていくうちにブログが強くなり、3ヶ月立った後ぐらいには、そのミドルレンジキーワードへの検索需要が高くなった頃には上位表示がされて、どかっと稼ぐことができる・・

 

こういう現象が起きます。

 

 

あわせて、ロングレンジキーワードで書いた記事も強くなり、徐々に検索上位に表示されるようになってきます。

 

 

 

そうなると、2月に検索されるミドルレンジキーワードの記事に徐々にアクセスが集まり始め、続けて2月も検索されるようになる。

 

 

 

こんな感じで、ロングレンジキーワードとミドルレンジキーワードが年間を通じてブログにアクセスを集めてくれるということになります。

 

 

 

しかし、問題は最初の3ヶ月ぐらいはブログがまだ弱いことと、ミドルレンジキーワードは記事を書いた直後にアクセスを集めてくれない・・という2つの理由から、PRIDEに従って作ったブログがすぐに稼げないけど、3ヶ月ぐらいからアクセスが急に伸び始めるという現象が起きるわけです。

 

 

 

 

3.記事作成にはミドル・ロングのバランスが大切だが・・・

このように、PRIDEではミドルレンジ・ロングレンジのキーワードをメインに記事を書いていきます。

 

しかし、最初の1、2ヶ月はほとんど稼げません

 

たから3ヶ月はじっと我慢して、記事更新をする必要があるんですけど、ここで止めてしまう人もいるようです。

 

1ヶ月目は数十円しか稼げなかれば、正直言うと凹みますよね。

 

 

 

ただし、自分がPRIDEのブログ更新を続け、月に10万円以上稼げたのは、ある方法を取ったことで早い段階で多少は稼ぐことができ、その結果、記事更新のモチベーションを保つことができたというのが一つの理由です。

 

 

 

それはかなり簡単なことでした。

 

そのような自分が行った方法をプレゼントしています。

 

 

 

PRIDEを実践して稼いでいきたいと思った方は、コチラからPRIDEを入手してみてください。

 

 

 

 

あわせて、私からその方法を紹介したレポートとその他のプレゼントをお渡ししています。

 

下記のフォームからご登録ください!!

 

 

 

<参考記事>

PRIDEってどういう教材なのかをを知りたい方はコチラ

「PRIDE」のアフィリエイト手法は陳腐化?2016年以降も稼げるのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です